速報!昭吾堂の超happyニュース!!

聞いて下さい!
な、なんと 海亀マカロンの詰め合わせ「たまて箱」が・・・
第53回(平成24年度)全国推奨観光土産品審査会において、
第1位の 「厚生労働大臣賞」の受賞が決定されたんです
PC130411
び、びっくりでしょ
こんなことって、あるの?
あまりにもびっくりしすぎて、なんだかフワフワした気分・・・
一夜明けて店長さんとお話してたら、昨夜は店長さんも奥さんもなかなか眠れなかったとの事。
それで、今までの海亀マカロンのお話をしていたらしいです・・・

たまて箱は 親亀マカロン、子亀マカロン、カメたまの詰め合わせなんだけど
まず、親亀マカロンは、店長さん夫妻が結婚して、お店の新装オープンしてから
多くのお客さまに 「日和佐の新しいお土産菓子を作って」という要望を頂いて
それまで クロワッサン型に絞って焼いていたマカロン菓子を
「そうだ!カメの形にしてみよう」と思いつき、試行錯誤を繰り返し、いろんな人の
意見を聞いて出来上がったお菓子だそうです。
最初に褒めてくれたのは、今は亡き ご近所のおばさんなんですって。

その後、「道の駅 日和佐」が出来る時、商品を置かせてもらうのに何かいいお菓子は
ないかな」 と考えていた時に思いついたのが、カラフルで色んな味が楽しめる
6色の子亀マカロン・プチ トルチュ だそうです。

その後、カメたまも出来て、その全部の集大成が 「たまて箱」 なんです。
掛け紙の文字は 店長のお父さん(昭吾堂の2代目)の字なんですよ
いろんな人の いろんな協力を得て、出来上がった たまて箱。
とびっきりの賞を頂いて、皆さんには感謝、感謝!です

この賞を頂くに至って 日和佐観光協会の会長さんや 推薦してくれた
かめたろうさんには大変お世話になりました。
その他、たくさんの協力してくれた方々やお客様のおかげです!
ありがとうございました!!

そして何より、日和佐に上陸してくれる亀さんにお礼を言わなければ!!
みなさ~ん、「全国推奨観光土産品連盟」のホームページも検索してみてくださいネ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP